Dylan Shapes SURFBOARDS 正規取扱店


■Shaper Dylan Longbottom〜■

死を覚悟しないといけないチョーポーのビックウェイブから、バットなスモールコンディションまで全てを知り尽くした究極なサーファー/シェイパーの”Dylan Longbottom - ディランロングボトム”  そんな彼がプロデュースするオーナーブランド”Dylan Shapes”

”Dylan”自身はAUSシドニーのシェイパーだか、以前は”JS Industries”のゴーストシェイパーとして、多くのティームライダー達に優れたボードをシェイプし続け、 後に”JS Industries”のセカンドブランド”6★ - SixStar”のメインシェイパーとなり、現WSLエリートツアーで当時ティームライダーだった、”Ace Buchan - エースバッカン”や ”Brett Simpson - ブレットシンプソン”のパーソナルボードをシェイプするトップシェイパーだった。

そして 数年に渡りシェイパーキャリアを確立し”6★ - SixStar”を離れ自身のレーベル”Dylan Shapes”をスタートさせました。オーストラリアは勿論 USA UK フランス インドネシアとワールドワイドにブランドを展開し新たに日本でもスタートとなりました。

現在のサーフボードビックカンパニーは、個々のニーズに合わせ多様多彩なモデルラインナップをしていますが、以前のサーフボードは3ディメィション以外に、レールホイル ロッカー コンケーブ等の個々のカスタムが可能で、ライダーの好みやウェーブタイプ レベル等でワンオフされ、自身にサーフボードを合せる事が可能でした。

”Dylan Shapes”の良さは大量生産ビックカンパニーと異なり、基本モデルに対して上記の全てをカスタムオーダーが可能で、ライダー自身のフィードバックが次のボードに生かせ、スップ バイ ステップで、より求めているボードやレベルアップに伴う事が可能です。
自身のみならず同じBillabong Teamのビックウェーブもこなす、”Luarie Towner - ローリーターナー”等のエリートサーファー達からの、全てのコンディションでのフィードバックを生かし全てのモデルに反映する事で、カスタマーからの細かなリクエストを的確にシェイプに落とし込む事が可能な”Dylan Shapes by Dylan Longbottom”